水素風呂リタライフをレンタルするまでに調べたすべてのこと|効果についての口コミや評判の真実は?

この記事を書いた人の画像
この記事を書いた人
スイスピ管理人 KON(一般社団法人水素健康推進協会認定 水素健康インストラクター)
子供のころから敏感体質・虚弱体質に苦しんできたのですが、水素と出会ったのをきっかけにして体質がかわり、毎日をフルに活動できるようになりました。
そこから水素の医学研究や様々な製品にも興味を持つようになり、一般社団法人水素健康推進協会認定講師『水素健康インストラクター』の資格をとるまでになってしまいました。

我が家では水素風呂の導入方法を検討した結果、レンタル水素風呂の「リタライフ」を使っています。

リタライフは、電気分解で水素を発生させる『水素風呂』用水素発生器ですね。

リタライフに決めるまでには、

  • 他の水素風呂用水素発生器とくらべてどうなの?
  • リタライフはあやしくない?信頼しても大丈夫そう?
  • レンタルの契約内容でへんな規約はない?
  • そもそも入浴効果はどうなの?

といった内容について、かなり詳しく調べました。

この記事ではそんなリタライフ導入を決めるまでに調べた内容についてまとめています。

  • 水素風呂について検討している
  • 「リタライフってどうなんだろう?」と疑問を持っている

といった方には参考にしていただけると思いますので、ぜひ読んでみてくださいね。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

リタライフを『実際に使ってみた体験談』と『詳しいレンタル方法』については以下の記事を参考にしてみてください。

もくじ

リタライフは他の水素風呂用水素発生器とどう違う?

【水素風呂用の水素発生器】としては、リタライフの他にも「スパーレ」「マルーン」「スパプレミアム」などの人気製品があります。

▲スパーレ:92,500円(税別)
▲マルーン:75,000円(税別)
▲スパプレミアム:75,000円(税別)

これらの製品とくらべてリタライフの特徴は何なんでしょうか?

このことについてまず最初に調べました。

その結果、

  • 発生する水素濃度の高さ
  • 充電式ではなくコード式
  • 購入ではなくレンタルが基本

この3点にリタライフの特徴があらわれていることがわかりました。

水素発生器を選ぶ決め手になりそうな3つの特徴について、ひとつずつ詳しくみていってみましょう。

(参考:リタライフの基本データ)

レンタル価格(税別)3,500円/月(税別)
水素濃度発生時2.0ppm
水素発生方法電気分解
水素生成時間〜30分
サイズ本体:幅150x奥行き180x高さ304mm
コード長電極パーツ:3m
電源コード:1.8m
 重量本体:1.85kg
電極:0.2kg

❶水素濃度の高さ|リタライフは発生する水素濃度が他機種より高い

水素発生器としてまず大事なのは

「十分な水素濃度が得られるのか?」

ということですよね。

リタライフの水素濃度は第三者機関によって証明済み

リタライフの水素濃度は、第三者機関による証明がなされており、

  • 水素発生時の水素濃度:2,000ppb(2.0ppm)以上

という高濃度の判定がでています。

「2.0ppm以上」という水素濃度は、「スパーレ」や「スパプレミアム」といった他の風呂用水素生成器が1.4~1.6ppm前後なのに比べると、かなり高濃度です。

品名稼働中の水素濃度
リタライフ2.0ppm以上
スパーレ1.6ppm
スパプレミアム1.6ppm以上
マルーン1.4ppm
YUIさんのアイコン画像YUIさん

水素濃度はかなり高いのね!性能的には充分そう。

❷リタライフは『コード式』。コンセントに直接つないで使う

リタライフの大きな特徴といえるのが、

「電源コードがついていて、コンセントに直接つないで使う」

という点です。

 のアイコン画像 

お風呂で使うものなのに、コンセントなんかにつないで大丈夫なの??

と思ってしまうかもしれませんが・・

  • 「本体部分」は浴室の外に置いてコンセントにつなぐ(本体は防水ではない)
  • 本体部分から3mのコードでつながっている「水素が発生する電極パーツ」だけをお風呂につける

という使用法なので、コンセントにつないで使っても大丈夫なんですね。

▲こんな感じで本体は浴室の外においてコンセントにつなぎます。

▲水素が出るのは本体から3mのコードでのびた電極パーツ。

リタライフが電源コード式であることの「メリット」と「デメリット」を考えた

リタライフは電源コード式なのにたいし、「スパーレ」「マルーン」「スパプレミアム」といった主要な水素風呂用水素発生器は、どれも「充電式」になっています。

「充電式」と、リタライフのような「電源コード式」の違いについてどっちがいいのか、正直悩みました。

以下にそれぞれのメリットとデメリットを比較してみましょう。

リタライフはコードがあるので取り回しがわずらわしい・・

まず、コード式のリタライフは、充電式に比べ当然ながら取り回しがわずらわしいです。

これは間違いなくデメリットといえるでしょう。

逆に充電式のメリットは取り回しがラクなこと。

コードを気にせず本体ごとザブンと湯船に浸けて使えます。

▲充電式の水素発生器「グリーニングスパ」

ただ、、、充電式の場合、コードの接続端子や内蔵バッテリーごと、お風呂のなかにつけることになります。

これってちょっと怖くありませんか・・?

▲このような充電用バッテリーが内蔵されている本体ごと湯船につけるのが、一般的な水素風呂用水素発生器

YUIさんのアイコン画像YUIさん

たしかに。充電バッテリーごとお風呂のなかに浸けるのは抵抗がなくはないかも・・

もちろん水が侵入しないような構造になっているハズですが、故障などの可能性もふくめ、気持ち的に

「電極パーツだけ湯船に入れるリタライフのほうが気楽かな」

と感じました。

取り回しのよさをとるか、気持ち的な安心感をとるかですね。

litadenkyo

▲リタライフは水素を発生させる電極パーツのみを湯船につけます。

「どうしても水素生成中に入浴したい」場合は扉の隙間が必要?

もうひとつコード式のデメリットになる可能性があるのが、

「水素生成中は、浴室の扉を密閉できない可能性がある?」

という点です。

水素生成中はコードが通るよう、0.5cmほど浴室扉のスキマが必要になります。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

ただしほとんどの浴室の扉は完全な密室にならないよう「扉の縁の隙間やパッキン部分」はあると思うので、そういった扉であれば問題はないと思います。

「バッテリー交換と交換費用」が必要ないというのは大きなメリット

コード式の大きなメリットとしてあげられるのが「バッテリー交換の手間と費用が不要」という点です。

従来の充電式の水素発生器の場合、約2年で充電バッテリーの寿命がつきてしまいます。そのため、定期的にバッテリー交換と交換費用が必要なんですね。

また機種によっては

「メーカーに本体を送って、バッテリー交換してもらう」

という手間がかかるものもあります。

このような『バッテリー交換の費用と手間』がかからないのは、リタライフのメリットといえるでしょう。

▼参考:各機種のバッテリー交換費用と手間

品名バッテリー交換費用
(税別)
交換時の注意点
リタライフなしなし
スパーレ13,000円本体をメーカーに送る必要あり
スパプレミアム12,000円自分で交換可能
マルーン10,000円自分で交換可能

リタライフは残りの充電量を気にしなくていい

コード式のリタライフは「残りの充電量」を気にする必要がないのもメリットといえます。

スパーレなど充電タイプは、定期的に充電しないと使えません。あたりまえですが・・

気になるのは「どのくらいの頻度で充電しないといけないの?」ということですが、だいたい週1〜2回というケースが多いようです。

ただ、

意外に充電してもすぐに切れてしまうのが残念でした。

(出典:「マルーン」公式販売ページより)

こんな口コミもあり、

「充電しないといけない」
「残りの充電量を気にしないといけない」

というのは充電タイプのデメリットといえそうです。

YUIさんのアイコン画像YUIさん

リタライフは電源コードがあるのがわずらわしいけど、残りの充電量を気にしなくていいのはたしかに気楽かもね。

リタライフはコンセントにつなぐからこその「高出力=高い水素濃度」

さらに性能面でいうと、リタライフはコンセントにつないで使うからこその

「高出力=高い水素濃度」

を実現できています。

充電バッテリーの場合どうしても出力は限られてしまうため、リタライフに比べると水素濃度ではかなわないみたいですね。

リタライフが「電源コード式」であることのメリット・デメリットまとめ

・・ということで「リタライフが電源コード式であること」のメリット・デメリットをまとめると以下のようになります。

電源コード式のメリット

  • 充電バッテリーの交換が不要
  • バッテリーを水につけないという安心感
  • 高い出力による高い水素濃度

電源コード式のデメリット

  • コードの取り回しがわずらわしい
  • 水素生成中は浴室の外へコードを通す必要あり

まとめるとこんなところですね。

この時点で「やっぱりコード式はないな・・」と思われる方はリタライフ以外のスパーレ、マルーン、スパプレミアムなどを検討されるといいでしょう。

▲こちらの記事で他の水素発生器を比較しています。

❸ リタライフはレンタル式|他の水素風呂用水素発生器と費用を比較してみると?

リタライフは他の水素風呂用水素発生器とは違い、「レンタル」での利用が基本となります。

費用面でリタライフと他の機種をくらべてみるとどうでしょう?

リタライフの費用

リタライフの費用は、

  • 申込み時に「申込み費用」として7,000円(税別)
  • 毎月のレンタル費用3,500円(税別)

となっています。

仮に2年間使用した場合の総費用は、

3,500×24 + 7,000 = 91,000円+税

となります。

リタライフ以外の機種の購入費用は?

リタライフ以外の主な水素風呂用水素生成器の価格は以下のようになっています。

品名販売価格(税別)バッテリー交換費用(税込) 
スパプレミアム(アデランス)75,000円12,000円詳細記事
スパーレ(フラックス)92,500円13,000円詳細記事
マルーン(フラックス)75,000円10,000円 
YUIさんのアイコン画像YUIさん

リタライフは2年使うと総費用が【91,000円+税】だから、長い目でみれば購入できる他の機種がお得という気もするけどね〜

管理人KONのアイコン画像管理人KON

そうだね。ただ充電式のタイプは2-3年ごとに「バッテリー交換の費用と手間」もかかってくるのも考えどころだよね。

レンタルのリタライフと購入タイプの他機種を比較するのはなかなか難しいかもしれません。

うちの場合は、

  • 初期費用がそんなにかからない
  • 月3,500円くらいで水素風呂に入り放題ならお得感あるな
  • レンタルでいらなくなったら返せるので、処分の手間がなくていいな
  • レンタルなら新機種が出たときに安く取替えてもらえそう(実際ありました)

このような点にメリットを感じたのがリタライフを選んだ理由のひとつとなりました。

販売されているリタライフには注意!?

リタライフは、実は販売しているお店もあります。

が、販売されているリタライフの多くは非正規品で「初期不良の交換」「修理」「メンテナンス」等が受けられない可能性が高いので注意が必要です。

Amazonやヤフオクで出回っている「リタライフ」は非正規品なので要注意

amazonなどで販売されているケースについて、リタライフの製造元である株式会社WCJのサイトに以下のような注意が掲載されていました。

Amazonやヤフオク等、インターネット上で販売されている「水素風呂リタライフ」は弊社正規ルート品ではございませんので、一切保証の対象外となります。

初期不良も含め、故障時の修理やメンテナンスはお受けいたしかねます。また、今後バージョンアップ等があった場合もご購入者様に情報が行くことはございません。ご購入を検討されておられる方はくれぐれもご注意ください。

ちょっと安く買えたとしても

「初期不良も含め、故障時の修理やメンテナンスがまったくできない」

のであればまったく安心して使えないので、Amazonや楽天で購入するという選択はなくなりました。

ちなみにリタハートの正規販売は製造元の「株式会社WCJ」がやっていて販売価格は216,000円(税込)と、ちょっと高額です。

リタライフの使い方やメンテナンス方法は?

YUIさんのアイコン画像YUIさん

毎日の使い勝手やメンテナンスが楽かどうか?も選ぶポイントになるよね。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

では使い方とメンテナンスについてみていくよ!

超シンプルなリタライフの使い方

リタライフの使用方法は以下のとおり、非常にシンプルです。

STEP
本体に電源コードと電極パーツをつなぐ

まずリタライフ本体に電源コードと電極パーツをつなぎます。

左の黒いコードが1.8mある電源コードで、このコードを浴室の外にあるコンセントにつなぎます。

右の白いプラグから3mのコードが伸びていて、その先に水素を発生する電極パーツがついています。

▲使用中はこんな感じになります。
STEP
電極パーツを湯船につけて、水素発生ボタンをON

▲このように電極パーツ部分を湯船につけます。

そして、

▲「水素生成スタート/ストップ」ボタンを押すと、30分の水素生成がスタート。

STEP
30分の水素生成中も入浴OK

こんなかんじでブクブクと細かい水素の泡が出て、白くにごったようになります。

30分の水素生成中も入浴できます。

YUIさんのアイコン画像YUIさん

気になる場所に直接水素をあてながら入浴できるのは嬉しいかも!

ただし手術等で体内にペースメーカーや金属がある場合は、万一を考えて「水素生成完了後、電極をお風呂からとりのぞいてから」の入浴が推奨されています

家族みんなで入る場合は?「入浴後2時間」がもう一度水素を生成させる目安

家族みんなで水素風呂に入る場合、最初に水素風呂にしてから数時間後に誰かが入浴することもあるでしょう。

そんなときは「次の人が入るまで2時間以上あく」または「3人目以降」の場合にもう一度水素を生成させるのが目安となります。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

充電式だと残りの充電量が気になりますが、電源コード式のリタライフであれば「何回水素生成しようと何も気にしなくていい」ので気楽だと思います。

❸メンテナンスは約半年に1回のクエン酸洗浄

リタライフをレンタルすると、1袋のクエン酸がおまけでついています。

これは何に使うかというと、半年に1回の「クエン酸洗浄」に使います。

リタライフを使い続けると、電極部分に水道水中のカルシウムなどが付着し、水素の発生効率が落ちてきます。

それを洗浄するためにクエン酸洗浄をこおないます。

リタライフのクエン酸洗浄の手順

「クエン酸洗浄」と聞いて、最初はやっかいそうだな・・と感じていました。

が、実際やってみると思ったより大変ではありませんでした。

STEP
洗面器やバケツに水を入れる
STEP
クエン酸を大さじ2杯いれ、かきまぜる
STEP
電極パーツを入れて一晩(約10時間)つけこむ

こんな作業です。

付属のクエン酸がなくなったら、ドラッグストアなどで300円ほどで購入できるので、負担もほとんどないと思います。

リタライフの効果についての口コミ

では次にリタライフの口コミについても確認してみましょう。

YUIさんのアイコン画像YUIさん

口コミのチェックは大事よね。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

うん、でも信頼できそうな口コミをみつけるのってなかなか難しいんだよね・・

「公式サイトの口コミがあてにならない」のは当然ですが、今やステマ(※1)は普通にありますし、逆に意図のあるネガティブな口コミもありえます。

ここでは「どこの情報が信頼できるのかな・・」と探し回って集めた口コミをご紹介してみます。

※1ステマ:ステルスマーケティング。SNSやネット上のブログ記事などを使って、それが宣伝だと気づかれないようにする宣伝。

❶リタライフ体験談をシェアするための購入者 facebookグループ

facebookには個人のページだけでなく、グループページもあります。

そのなかに、「リタライフの購入者が情報を共有するためのfacebookグループ」がありました。

>>facebookグループ「水素風呂リタライフ体験談」

幸いなことに購入者でなくてもみることができます。

(追記)現在は参加申請が必要になっています。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

このページはリタライフを宣伝する目的ではなく、「使用中の人が情報を共有する」のが目的のページなので、

「リタライフを使ってみた人がどんな効果を感じているのか?」

を知るためにはこれ以上ない情報源だと思います。

このページに寄せられている感想にどんなものがあるのかみてみると、

使用始めて半年です。
私も子どもたちも肌のかさつきが治まってきています。

昨日から急に寒くなり、身体も冷え切ってしまいます。
あまりにも寒いので、昼間、足湯をしました。
ポカポカしたまま、夕方の仕事がんばれました。
そして入浴。その前に人肌程度の温かさの水素水を飲みました。
いつもなら、入浴していてもなかなか温まらないのだけど、
今日は内と外と両方から水素を取り込めて、温まるのが早い。
そして、お風呂から出て鏡にうつった自分の顔・・・・いつもより
潤ってます!!!ここまでツヤツヤの顔、久しぶり。嬉しい!!

一昨日に届きまして、早速入りましたところ、とてもぬるいお風呂を勧められまして入ってる時は寒いくらいでしたのに、出てからはむしろ体が温かくて不思議でした。

起き抜けの腕の痛みにしばらく悩まされてきたのですが、かなり軽減された朝を2回迎えられました♪肌もツルツル!

ここでは引用しませんが、なかには特定の疾患についてのコメントもあったりして、かなり興味深かったです。

また、

最近我が家のリタライフ時々通電していませんとのエラーがでるようになりました。
どうやら湯船にしずめるときや引き上げるときに電極のコードを持って引っ張り上げることが原因のようです。

幸いちぎれてはいないので、毎回必ずギュッとコードを電極に押し込んで確認してから電極をもって湯船に沈めています。

エラーでお困りの方電極と電極からでているコードが動くようになってしまっていないか
確認してみてくださいね。ワンポイントアドバイスでした。

このような、「起こりうるトラブル」についても参考にすることができました。

その他、

「おそらく1年近く使用しています。もっと早くに出会いたかったです。」

「私も使用して、もうすぐ2ヶ月です。もっと広まればよいと思っております。」

といった、「使ってみてよかった」と実感しているコメントが多い印象でした。

❷リタライフ使用中の方のブログと、そのコメント蘭

>>水素風呂リタライフの個人レビューと口コミ

こちらの方のブログでは、数ヶ月前からリタライフを使用中という管理人の方が「水素水のよくない噂」にも警戒されつつ、ご自身が感じられている効果について慎重にかかれています。

かなり慎重な書き方をされてはいますが、首や肩こりの痛みについては

「これだけは本当に改善した・・・ような気がします」

と否定できない実感についてもコメントされています。

記事のコメント欄も参考に

またこのブログ記事のコメント蘭にもリタライフ経験者の方の書き込みがあり、

「娘のアトピーが改善し、自分のリウマチもすっかりよくなった」

「8ヶ月使ったけど効果らしい効果は皆無」

といった、効果のある・なし両方の口コミをみることができ、とても参考になりました。

こちらのブログ記事には、管理人の方のその後の体感の変化についても【追記】というかたちで書かれており、

「花粉症がめちゃめちゃ軽くなった」
「悩まされていたアレルギー(アトピー)がほぼでてない」
「顔がツルツルになった」

といったコメントが追加されていました。

❸インスタグラムに投稿されたリタライフの口コミ

インスタグラムでは写真つきの体験談をみつけることができました。

水素風呂生活約1ヶ月 もちろんレンタルだけど…こんなに気に入るくらいなら買うのもありやったかなー😁 この子たちも水素風呂❤ 飲むより良いらしい… 半端ない汗💦 #水素風呂 #リタライフ #エイジングケア #お肌すべすべ

▲リタライフでつくった水素風呂につけた手とつけてない手の比較

▲肩コリ、首コリからくる頭痛に効果を感じられて、なんと旅先にも持って行かれているようです。旅先にもっていくのはちょっとかさばると思いますが(笑)

信頼できそうな口コミも導入の決め手に

以上のようなかんじで、書き込み内容が信頼できそうな口コミを集めてみました。

うちの場合はリタライフを導入する以前に、水素入浴剤で「水素風呂の効果」は実感していていましたが、

「リタライフで具体的な効果を実感された口コミ」

は、やはり導入の後押しになりましたね。

ここではリサーチした口コミの内容をご紹介しましたが、これらの内容はすべて個人の体感や体験談であり、リタライフをはじめとする水素風呂の効果効能をしめすものではありません。

リタライフは怪しい?

リタライフの導入を決めるにあたって、ひとつ気になったのが

「リタライフは怪しい」というネット上の書き込み

がいくつかあったことです。

「怪しい」という書き込みが具体的に何を指しているのかハッキリしていなかったので、調べられるだけ調べてみました。

リタライフが「怪しい」といわれる理由

リタライフが怪しいといわれるのは、おそらく「友だち紹介制度」によるものだと思われます。

リタライフの「友だち紹介制度」とは、

リタライフを友人・知人に紹介してその人がリタライフを契約すると、毎月のレンタル費用から500円(税別)が値引きされる

というシステムです。

「レンタル規約」にも紹介制度については書かれています。

リタライフは怪しいネットワークビジネス?

この紹介制度を活用すると、たとえば7人に紹介して全員に契約してもらえば

「毎月のレンタル費用3,500円」ー「紹介料500円 x 7 =3,500円」

=0円

(表示は税別)

となり、月々の費用0円で水素風呂が使い放題になります。

さらに紹介人数が8人以上になると、こんどは「キャッシュバック」されて8人目を超えた1人につき500円が毎月振り込まれるんですね。

この制度に「ネットワークビジネス」としての側面がないわけではありません。

仮に100人以上に紹介できたとすれば、毎月5万円の継続収入になるわけですからね。

ただ、ア◯ウェイやニュー◯キンのようにたくさんの商品を扱っているわけではなく、「リタライフの紹介」だけでビジネスをやろうとするのは現実的ではありませんね。

あくまでも「家族や友だちに紹介して使ってもらえたら値引きされるのでラッキー♪」という程度の制度だと思います。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

「友だち紹介制度」によって、リタライフが個人の紹介で広まっている部分もあるかと思いますが、ネットワークビジネスとして取り組むのは現実的ではないのでは?と思います。

ちなみにリタライフには加盟料などを支払って「リタライフ取次店」としてビジネスをしている業者もあります。

これもネットワークビジネスではなく、いってみればスマホの代理店と同じようなふつうのビジネスですね。

違法な「ねずみ講」にはまったくあてはまらない

また、違法な「ねずみ講」では?という声もきかれますが、これはまったく当てはまりません。

ねずみ講とは「扱う商品やサービスが存在せず、会員費のみでもうけを連鎖的に増やしていく」ものです。

リタライフのレンタル事業にはまったく関係がない話です。

リタライフの申込み方法や契約時の注意点について

さて、リタライフの導入を決めたらレンタル契約を申込みするわけですが、

「具体的な申込方法は?」

「契約内容にへんな内容はないの?」

といった点についても調べてみました。

リタライフのレンタルをオンラインで申し込むには

  1. レンタル先の住所氏名などを登録
  2. レンタル費用を支払うクレジットカード【VISA/JCB/MASTERのいずれか】を登録
  3. 身分証明書(運転免許証、健康保険証など)の画像をオンラインでアップロード

こんな流れになります。

クレジットカード払いを希望しない場合は「口座引落し」でも大丈夫ですが、申込用紙の郵送を依頼するなど、手続きの手間と時間はかかってしまいます。

▼詳しい申込みの方法については下の記事で順を追って解説してみましたので、参考にしてみてください。

>>リタライフのレンタル申込み(公式サイト)<<

リタライフ契約にまつわるトラブルや苦情はある?

リタライフの契約で、トラブルや苦情になるケースはあるのか?という点も気になりました。

調べてみると、

「解約時は解約の3ヶ月前に通知する必要がある」

という契約時のルールに不満を感じている声がけっこうありました。

※2020年7月現在の追記

2018年4〜5月から新タイプのリタライフの出荷が始まったのにともない、契約内容も以前と変更になっています。

以前は、

  • 最初の2ヶ月間はレンタル費用が無料
  • そのかわり、解約時は3ヶ月前に告知する必要がある

だったのが、現在は

  • 2ヶ月間の無料期間は無し
  • 解約時は解約を希望する月の月末までの告知(電話・メール・書面どれでも)でOK
  • そのかわり、3ヶ月未満で解約する場合は違約金が発生(11,340円税込)

と変わっています。

苦情の多かった「解約告知は3ヶ月前に」という内容がなくなり、そのかわりに最初の無料期間がなくなったかたちですね。

こちらのほうが納得がいくという方は多いかもしれません。

まとめ

ということで長くなってしまいましたが、この記事では私がリタライフを導入するのを決めるまでに調べた内容をまとめてみました。

リタライフそのものの評価についてまとめると、

  • 水素濃度が高く、 性能面は他の機種より期待できる
  • 「コード式」なので、とりまわしは充電式に比べ劣るかも
  • そのかわり、「充電やバッテリー交換の手間・費用がかからない」のは大きなメリット

このような評価になるかと思います。

あとはやはり「月々3,500円(税別)のレンタル方式」というリタライフ最大の特徴をどう感じるかですね。

うちの場合はできるだけモノが増えないようにしたい方針なのもあって、

  • 万一使わなくなったら返却できる
  • 故障しても安心
  • 新しい機種がでたら(進化したら)手軽に交換できる

ということから「レンタルできるリタライフがベストかな」という判断になりました。

YUIさんのアイコン画像YUIさん

3ヶ月目以降であれば「違約金なしでいつでも解約できる」ようになったのも大きいね。

管理人KONのアイコン画像管理人KON

そうだね。月3,500円(税別)で水素風呂に入り放題なので、高額な水素発生器には手が出ないという人でも始めやすいと思うよ。


リタライフの詳しい申込方法や体験談については、下記の記事も参考にしてみてください。

この記事を書いた人の画像
この記事を書いた人
スイスピ管理人 KON(一般社団法人水素健康推進協会認定 水素健康インストラクター)
子供のころから敏感体質・虚弱体質に苦しんできたのですが、水素と出会ったのをきっかけにして体質がかわり、毎日をフルに活動できるようになりました。
そこから水素の医学研究や様々な製品にも興味を持つようになり、一般社団法人水素健康推進協会認定講師『水素健康インストラクター』の資格をとるまでになってしまいました。
もくじ
閉じる