ピュアラスキューブプレミアの口コミ体験談|効果が期待できそうなドクターズチョイスの水素吸入器

この記事を書いた人
スイスピ管理人 KON(一般社団法人水素健康推進協会認定 水素健康インストラクター)
子供のころから敏感体質・虚弱体質に苦しんできたのですが、水素と出会ったのをきっかけにして体質がかわり、毎日をフルに活動できるようになりました。
そこから水素の医学研究や様々な製品にも興味を持つようになり、一般社団法人水素健康推進協会認定講師『水素健康インストラクター』の資格をとるまでになってしまいました。
 

水素ガス吸入器の「水素ガス発生量」ってどれくらいがベストなの?

という疑問をもつ人も多いと思います。

この問題についてまだ明確なこたえは出ていませんが、慶應義塾大学のある研究によると

 

これまでの臨床試験で効果があったとされる「血中水素濃度2%」を達成するためには、鼻カニューラからの毎分250mlの水素ガス吸入が必要

という結果がでています。

参考:Low-Flow Nasal Cannula Hydrogen Therapy – PubMed

>>参考記事:水素吸入器の水素ガス発生量、最適なのはどれくらい?【要注意】多ければいいとは限らない

今回はこの条件にほぼ当てはまりそうな吸入器のなかでも特にコストパフォーマンスに優れた製品のひとつ、

ピュアラスキューブプレミア」という水素吸入器についてご紹介してみたいと思います。

管理人KON

メーカーの「ドクターズチョイス」さんで無料体験できるので、実際に体験に行ってみました!

体験レポートもありますので、そちらも参考にしていただければと思います。

 クーポン情報

クーポンコード:

suisupi2022

こちらのクーポンコードを公式ショップの購入画面で入力すると5,000円引きになりますので、よかったら利用してみてくださいね。

 

〜〜〜 〜〜〜

 

>>ピュアラスキューブ プレミア公式ショップへ

 

▼動画レビューはこちら

もくじ

ピュララスキューブ プレミアの特徴

ピュララスキューブ プレミアのスペックは以下のとおりです。

価格(税込)498,300円(税込)
※2022年12月18日までキャンペーン中 448,470円(税込)
水素ガス発生量240ml±10%/分
水素ガス純度99.99%(発生する気体中の水素濃度)
使用できる水精製水のみ
運転時間10分/30分/1時間/2時間/3時間/8時間/10時間タイマー
水素水は?専用タンブラー(オプション)を接続して生成可。
サイズ幅145x奥行き145x高さ278mm
重さ約1.85kg
充電パワー充電ではなくコンセント式
日々のメンテナンス精製水随時補充
500時間ごとにイオンフィルター交換
保証期間5年(消耗品/消耗部分を除く)

このスペックはどんな評価になるんでしょうか?

水素吸入器を選ぶときに特に確認したい、以下の点についてみていきましょう。

  1. 水素ガス発生量が十分に多いか?
  2. 連続して使える時間が長いか?
  3. メンテナンスランニングコストは?
  4. コストパフォーマンス
  5. サイズ感やデザイン・材質
  6. 安心して購入/使用できるお店(メーカー)か?
YUIさん

どれも大事なポイントね。

管理人KON

私が今使っている水素吸入器「シェルスラン」も、この5つのポイントに照らし合わせて選びました。

ピュアラスキューブ プレミアはどんな評価になるでしょうか?順番に見ていきましょう。

❶ 水素ガス発生量は十分?・・ピュアラスキューブ プレミアの水素ガス発生量は240ml±10%/分

ピュアラスキューブ プレミアの水素ガス発生量は、

  • 水素発生量:毎分240ml±10%

となっています。

水素吸入器の水素ガス発生量の「適正量」についてはいろいろな見方がありますが・・

(参考:水素吸入器の水素ガス発生量、最適なのはどれくらい?【要注意】多ければいいとは限らない

ピュアラスキューブ プレミアの水素ガス発生量「240ml±10%/分」はほぼ理想的だという可能性をしめす話があります。

慶應大学による検証結果「水素ガス発生量250ml/分で血中濃度2%に達する」

参考:Low-Flow Nasal Cannula Hydrogen Therapy – PubMed

こちらの研究では、「鼻カニューラをとおした毎分250ml/分の水素吸入」により、臨床試験等で治療効果がでているとされる「血中水素濃度2%以上」が計測されたとしています。

YUIさん

ちょっとむずかしいわね。。
カンタンに言うとどういうこと?

管理人KON

つまり、「水素ガス発生量:250ml/分あれば、実際に治療効果があったのと同じレベルといえる」ってことだね。

この研究をもとにすれば、ピュアラスキューブ プレミアの「毎分240ml±10%/分」という水素ガス発生量はかなり理想に近い量といえるかもしれません。

❷ 連続して吸える時間は?・・ピュアラスキューブ プレミアはタイマーで10時間まで連続吸入できる

「長時間吸いたい」

「できれば睡眠中に吸い続けたい」

という人も少なくないと思います。

ピュアラスキューブ プレミアの場合は、

  • タイマーで連続10分/30分/1時間/2時間/3時間/8時間/10時間運転が選択できる

ようになっています。

YUIさん

これなら睡眠時に水素吸入できるね!

さらに「タイマーが切れた後にスタートボタンを押すのを繰り返せば、実質的には24時間連続運転も可能です」とのこと!

なかなか24時間連続運転する機会はないかもしれませんが、機器としての安定性は高そうです。

❸ ピュアラスキューブ プレミアのメンテナンスとランニングコストは?

気になるメンテナンスですが、

自動洗浄機能が内蔵されており、コンセントにつないだ状態で置いておけば、とくに必要な作業はない。

とのことなので、日常的には「ほぼメンテナンスフリー」と言えます。

定期的に必要なこととしては、

  • 精製水が減って「給水ランプ」が表示されたら精製水注入
  • 500時間運転ごとに「イオンフィルター」を交換(交換時にはランプで表示される)

これだけですね。

必要なコストとしては、

  • 精製水(ドラッグストア等で500ml150円程度)
  • ノーズチューブ(カニューラ):10本セットで3300円(税込)
  • イオンフィルター(2本セット/ 500時間ごとに交換):6,600円(税込)

以上なので、ランニングコスト的にもそれほど負担にはならないと思います。

耐久性は5000時間|その後はモジュール交換で新品同様に

その他、水素を発生させる「水素発生モジュール」という部分があり、このパーツは5000時間の使用での交換が必要となります。

その際、

・水素発生モジュール費用:90,200円
・配送/メンテナンス費用:16,500円

以上の費用がかかります。

5000時間というと、

  • 毎日1時間の使用だと5000日=13年
  • 睡眠時に毎日8時間使用すると625日

となります。

YUIさん

使用頻度によって「何年持つか?」はだいぶ違うね。

管理人KON

そうだね。水素生成器でこれ以上耐久性があるものだと、1台数百万円の世界になると思います。

❹コストパフォーマンス|メーカーによる直売のみなので価格が抑えられている

「優れたコストパフォーマンス」はピュアラスキューブ プレミアの大きな特徴のひとつです。

ここで他の水素吸入器と「性能と価格」を比べてみましょう。

他の水素吸入器の「価格と水素ガス発生量」の関係例:

品名水素ガス発生量ml/分価格(税込)
Jobs-α200ml/分748,000円
ミンテックMT-A100100ml/分644,600円
H2JI1250ml/分2,420,000円
ナノコ水素分子発生器300ml/分880,000円
ピュアラスキューブプレミア240ml/分498,300円
※2022年10月31日までキャンペーン中 448,470円(税込)

比較してみると、ピュアラスキューブ プレミアの

水素ガス発生量:240ml/分  
価格:498,300円(税込)

というスペックはかなり優れていることがわかります。

YUIさん

たしかに・・

ピュアラスキューブ プレミアが性能のわりに低価格な理由

実は水素吸入器のような製品の価格を決定する大きな要因のひとつに「販売経路」があります。

多くの水素吸入器は「代理店」を通して販売する形がとられているため、

私たちが購入するときの価格には「中間マージン」がどうしても上乗せされてしまうんですね。

ピュアラスキューブ プレミアの場合は、メーカーのドクターズチョイスさんによるオンラインでの直接販売のみに絞られている、従来のような中間マージンが一切かからない仕組みになっています。

サイズ感やデザイン・材質は? |「コンパクトさ」もピュアラスキューブ プレミア大きな特徴のひとつ

ピュアラスキューブ プレミアは、そのコンパクトなサイズ感も大きな特徴のひとつです。

下の画像はメーカーさんの無料体験に伺った際、同メーカーの水素水サーバー「ピュアラスミニ」と並べて置かれたときのものですが・・

YUIさん

小さっ!!

管理人KON

上の画像は比較対象(ピュララスミニという水素水サーバー)がかなり大きいというのも差し引く必要がありますが、240ml/分の水素吸入器としては想像以上にコンパクトでした。

表面はマットな質感で、落ち着いたオフホワイトカラー。

サイズのコンパクトさも含め、どんな部屋に置いてもなじみやすいデザインだと感じました。

❻ ピュアラスキューブ プレミアの販売会社・メーカーへの信頼性は?

ピュアラスキューブ プレミアは「メーカーサイトからの直接販売のみで価格を抑えている」とお伝えしましたが、メーカーの株式会社ドクターズチョイスさんはどんな会社なんでしょう?

医師と連携したサプリ開発をメインに発展してきた会社

2006年に創業した株式会社ドクターズチョイスは、アメリカなどに比べて遅れていた「日本人の健康のためのサプリメント活用」を進める目的で、医師とも連携した高品質サプリメントの開発・販売をとおして発展してきた会社だそうです。

水素製品についても、これまでに

  • ピュアラスミニ(水素水サーバー)
  • ピュアラスミニデラックス(吸入機能付き水素水サーバー)
  • ピュアラスキューブ(水素吸入器)

を製造・販売してきた実績があります。

水素吸入器ピュアラスキューブ

管理人KON

ドクターズチョイスさんの水素製品は、これまでに慶應義塾大学病院などの医療機関に導入された実績もあるそうで、メーカーとしての信頼性は十分あるのではないかと思います。

「安心して使用してほしい」ということで保証期間はなんと5年

またピュアラスキューブ プレミアは保証期間が5年ついています。

「安い商品ではないので、とにかく安心して購入して使ってもらいたい」という思いから、そのようにしたとのこと。

ほとんどの水素吸入器はあっても1年保証なので、この点も評価できますね。

※ただし消耗品・消耗部分は対象外。

YUIさん

保証期間が長いのは安心だね。

実機体験に行ってみた!ピュアラスキューブ プレミアの使い方を確認

ではここから、実際にピュアラスキューブ プレミアの実機体験に行ってきた様子をもとに、

ピュアラスキューブ プレミアの

  • 使い方
  • メンテナンス方法

などについてご紹介します。

株式会社ドクターズチョイスさんを訪問

ドクターズチョイスさんでは基本的にいつでも水素吸入器の無料体験を受け付けています。

予約申込をして、東京飯田橋の本社にお伺いしてきました。

JR飯田橋駅
管理人KON

JR飯田橋駅からは徒歩3分でした!

まずドクターズチョイスさんがどんな会社なのかという簡単な説明を受けました。

いただいた資料一式

そのあと、いよいよピュアラスキューブ プレミアと対面です。

コンパクトなピュアラスキューブ プレミアの実機と対面

さきほども画像を載せましたが、いっしょに置いてあった水素水サーバー「ピュアラスミニ」とのサイズ感の違いが際立ちます。

管理人KON

比較対象の「ピュアラスミニ」(水素水サーバー)が想像以上に大きかったことも考慮してご覧ください・・^^;

ピュアラスキューブ プレミアの実際の本体サイズ・重量は

  • サイズ:幅145㎜×奥行き145㎜×高さ278mm
  • 重さ:約1.85㎏

となっています。

水素ガス発生量200ml/分を超える吸入器としては、やはりかなりコンパクトですね。

ピュアラスキューブ プレミアの使い方|① 水素吸入の手順

続いて担当の方が使い方について順を追って説明してくれました。

STEP
フタを開ける

▲トップのフタを外し、▼内側のフタも外します。

黒と赤のポッチは吸入口と排出口のキャップで、吸入時は画像のポジションにはめておきます。

STEP
イオンフィルタをセットし、精製水を入れる

精製水の純度をたもつためのイオンフィスタをセットし、精製水を入れます。

イオンフィルタは1個セットしたら横にずらし、もうひとつ、合計2個セットします。

その上から精製水を注入します。(約400ml)

▼その後、フタを閉めます。

STEP
吸入チューブ(カニューラ)を接続

先に「ドレンタンク」と呼ばれるパーツを本体に取りつけ、それにカニューラを接続します。

本体にドレンタンクを接続
ドレンタンクに吸入チューブ(カニューラ)を接続

STEP
電源コードをつなぐ

▲裏側の端子に電源コードさしこみ、コンセントにつなぎます。

管理人KON

とくに電源ONのスイッチはなく、これで電源が入った状態になり、何もしなくても定期的に自動洗浄されます。

STEP
【初めての運転時のみ】2時間の準備運転を行う

「START/STOP」ボタンと「MODE」ボタンを同時に3秒長押しすると、最初だけ必要な準備運転が始まります。

準備運転中は紫に点灯

2時間すると、準備運転は自動的に終了します。

STEP
タイマーの時間を選択して、水素吸入スタート

「MODE」ボタンを押すと、タイマーの時間を選択できます。

1回押すたびに、「10分/30分/1時間/2時間/3時間/8時間/10時間」とタイマーの時間が選択できます。

運転中はブルーに点灯

時間を選んでから「START/STOP」ボタンを押すと、水素吸入が始まります。

YUIさん

吸入チューブ(カニューラ)の装着も忘れずにね。

STEP
タイマーが切れるまで、または「START/STOP」長押しで運転終了

タイマーで設定した時間が終了すると、運転が止まります。

また「START/STOP」を1回押すと「一時停止/運転再開」、運転中に3秒長押しすると「運転終了」となります。

管理人KON

以上がピュアラスキューブ プレミアで水素吸入をおこなう手順です。

2回目以降は「準備運転は不要」なので、
ほぼスイッチを押すだけで水素吸入できます。

ピュアラスキューブ プレミアの使い方|② 水素水のつくり方

ピュアラスキューブ プレミアは水素吸入器ですが、オプションの「専用水素水シェーカー」を使えばわずか1分で1.0ppmの水素水をつくることができます。

専用水素水シェーカーは13,200円(税込)です。

STEP
吸入チューブを水素水シェーカーにつなぐ
運転中はブルーに点灯

▲「ドレンタンク」の部分を取り外し、飲料水を入れた水素水シェーカーの吸入口にとりつけます。

管理人KON

飲料水はだいたい250mlほど入ります。

STEP
STARTボタンを押して、水素を発生させる

水素吸入時と同じように「START/STOP」ボタンを押して水素を発生させます。

STEP
撹拌ボタンを押して、水素を水に溶け込ませる

水素水シェーカー本体のボタンを押すと、水素を水に溶け込ませるための撹拌が始まります。

運転中はブルーに点灯

STEP
水素水(水素入り飲料)出来上がり

そのまま1分ほど待てば、1.0ppm前後の水素水(水素入り飲料)が出来上がります。

YUIさん

水素水だけでなく、他の飲み物を入れれば「水素入り飲料」もつくれるのね。

管理人KON

お茶っ葉や果実の粒などがなければOKだそうだよ。

ちなみに水素水シェーカーは「単4電池x2本」で動くようになっています。(本体の底にセットする)

底に単4電池2本を入れる

ピュアラスキューブ プレミアの使い方|③日々のメンテナンス方法

ピュアラスキューブプレミアは、電源コードをつないでおけば自動的に洗浄してくれるようになっています。

ですので普段は「メンテナンスフリー」と言ってもよく、とくにメンテナンスが必要なことはありません。

YUIさん

それは助かる!

しいて言うなら、水素吸入を続けると精製水が減っていくので、その補充ですね。

精製水の容量は約400mlで、100ml消費すると(=約50時間の水素吸入が可能)「給水サイン」が点灯します。

給水サインが点灯したら精製水を入れる」だけなので、メンテナンスは非常に楽ちんですね。

500時間の使用でイオンフィルタ交換

もうひとつ、500時間の使用ごとに電解槽を維持するためのイオンフィルタを交換する必要があります。

こちらも交換が必要になったら交換サインが表示されます。

イオンフィルタ

ピュアラスキューブ プレミアでは、上の画像のイオンフィルタを2個使います。

  • イオンフィルタ2個セット:6,600円(税込)

500時間なので、仮に1日1-2時間の使用だと年に1-2回交換する感じですね。

1日8時間たっぷり吸入するなら、約2ヶ月に1回というペースです。

ランニングコスト的にも低い部類に入ると思います。

管理人KON

ふだん水素吸入をするときに必要なのは「吸入したいときにボタンを押す」だけなので、日常的な負担は非常に少ないと思います。

ピュアラスキューブ プレミアで実際に水素吸入をしてみた口コミ体験談

今回は「無料体験」というだけあって、実際に時間をとってピュアラスキューブ プレミアによる水素吸入も体験させていただきました。

管理人KON

ただ体験するだけでなく、「毛細血管の変化」も実際に確認させてもらえました。

こちらの器具で毛細血管の様子を見せてもらいました。

体感的な変化は?

プロフィールにも書いていますが、私は敏感体質なので、水素を摂取したときの体感の変化もわりと感じやすいほうだと思います。

ただ今回は・・

普段から毎日「水素ガス発生量100ml/分」のシェルスランで水素吸入しているせいもあってか、ピュアラスキューブ プレミアで10-20分ほど水素吸入をしたときには、とくにはっきりした体感的な変化は感じませんでした。

いろいろお話を伺いながらだったので、体感に集中できなかったせいもあるかもしれません。

毛細血管への影響

ただ、吸入しながら実際に毛細血管のようすを見せてもらうと、こちらははっきりした変化を目にすることができました。

毛細血管の様子を観察中

画像は静止画なのでわかりませんが(笑)、水素吸入を始めて5分後くらいから、毛細血管の映像にあきらかに変化が見えました。

(参考記事:「毛細血管の重要性」血管を健康に保とう |オムロンヘルスケア

あまり言うと薬機法にふれる可能性があるので言えませんが、個人的には

管理人KON

やはり水素吸入はやるだけの価値がある・・!

とあらためて感じました。

ピュアラスキューブ プレミアの購入方法

ピュアラスキューブ プレミアは

メーカーさんによるオンライン販売のみに特化しているので価格が抑えられている

とお伝えしました。

具体的にはどうやって購入するのかについてご紹介しておきましょう。

ピュアラスキューブ プレミアを購入できるのは「公式ショップ」と「Amazon」のみ

現在のところ、ピュアラスキューブ プレミアを購入できるのは、

>>公式ショップ

>>Amazon(ドクターズチョイスさんが出品)

の2ヶ所のみとなっています。

やはり公式ショップのほうが特典が厚いようで、今だと13,200円(税込)の水素水シェーカーがサービスでついてきます。

また公式ショップ専用のクーポンコードも発行されているので、基本的には公式ショップのほうがおすすめできると思います。

 クーポン情報

クーポンコード:

suisupi2022

こちらのクーポンコードを公式ショップの購入画面で入力すると5,000円引きになりますので、よかったら利用してみてくださいね。

 

〜〜〜 〜〜〜

 

>>ピュアラスキューブ プレミア公式ショップへ

 

まとめ|ピュアラスキューブ プレミアはどんな人におすすめ?

以上、今回は「水素ガス発生量:240ml/ 分」という、かなり高性能な水素吸入器「ピュアラスキューブ プレミア」についてご紹介してみました。

最後にピュアラスキューブ プレミアがどんな人におすすめなのか、簡単にまとめてみたいと思います。

実際に無料体験に伺って実機にさわってみて、いちばん印象に残ったのはサイズがそれほど大きくなかった点かもしれません。

管理人KON

このコンパクトさでこれだけの水素ガス発生量とは・・!

という驚きがありました。

この大きさで、慶應義塾大学の研究で「治療で効果があったレベル(血中水素濃度2%)」を達成できるとされた

水素ガス発生量:250ml/分

に極めて近い量の水素【240ml/分】を生成できるというのは、価値が高いと思います。

(サイズの小ささだけではなく、運転音もそれほどうるさいとは感じませんでした。)

また「連続8-10時間モードのタイマーがついている」というのも大きな特徴です。

以上のことから、

  • 効果がたしかに期待できる可能性の高い水素吸入器を使いたい
  • あまり大きな機器は置きたくない
  • 夜の睡眠中にずっと水素吸入をしていたい

このような方にとくにおすすめできる水素吸入器だと思います。

価格はそれなりにしますが、それでもほぼ同じ性能『水素ガス発生量250ml/分』のH2JI1が242万円することを考えると逆に破格とも言えます。

他の水素吸入器の「価格と水素ガス発生量」の関係例:

品名水素ガス発生量ml/分価格(税込)
Jobs-α200ml/分748,000円
ミンテックMT-A100100ml/分644,600円
H2JI1250ml/分2,420,000円
ナノコ水素分子発生器300ml/分880,000円
ピュアラスキューブプレミア240ml/分498,300円
※2022年10月31日までキャンペーン中 448,470円(税込)

「5年保証」(消耗部分は除く)という安心感も含め、検討する価値のある水素吸入器だと思います。

 クーポン情報

クーポンコード:

suisupi2022

こちらのクーポンコードを公式ショップの購入画面で入力すると5,000円引きになりますので、よかったら利用してみてくださいね。

 

〜〜〜 〜〜〜

 

>>ピュアラスキューブ プレミア公式ショップへ

 

この記事を書いた人
スイスピ管理人 KON(一般社団法人水素健康推進協会認定 水素健康インストラクター)
子供のころから敏感体質・虚弱体質に苦しんできたのですが、水素と出会ったのをきっかけにして体質がかわり、毎日をフルに活動できるようになりました。
そこから水素の医学研究や様々な製品にも興味を持つようになり、一般社団法人水素健康推進協会認定講師『水素健康インストラクター』の資格をとるまでになってしまいました。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

おすすめ水素吸入器4選 詳細記事

ピュアラスキューブ プレミア

エビデンスレベルの高性能&コンパクト

シェルスラン・プロ

水素ガス発生量300ml/分

シェルスラン

水素ガス発生量100ml/分 スタンダード

リタエアー

レンタルのおすすめ 4,950円(税込)/月額

 

もくじ